LANGUAGE

成長を、止めない。 組織の取り組み

会社・メンバーそれぞれが成長し続ける仕組みの一部をご紹介します。

組織と人が成長する仕組みARRANGEMENT

インバウンドで
自動的にお客様が集まる仕組み

足を棒にして新規顧客を開拓する営業スタイルは、メンバーにかかる負担が大きいうえにとても非効率です。ベルテクノスは弊社の商品を求める顧客が自動的に集まる100%インバウンドの仕組みを確立。すべての時間を有意義に使えることから、お客様からも高い評価をいただいています。

インバウンドは自社が保有するwebマーケティングのノウハウで確立。国内屈指の実力を持つSEO対策を駆使し、7年以上に渡り常に圧倒的な集客を生み出し続けています。web企画からui/uxデザイン、SEO対策や運用すべてを社内で一貫して行うことで、他社とのアドバンテージは広がる一方です。

なお、結果が出せるWebサイトは、単純な思いつきで産まれるものではありません。重要なのは的確なデータ分析に基づく緻密な戦略です。ベルテクノスはマーケティング会社としての豊富な経験や実績、そして未来を見据えたデータ分析力が秀でています。

たとえば当社の代表的なオフィス支援サイト「OFFICE110」は、ベルテクノスの制作チームと営業チームの英知の合作です。どちらのチームも会社全体のビジョンを共有し、互いに要望や提案を出し合いながらより良いサイトのあり方を追求しています。自由に意見を出し合う中で、問題点が見つかった場合も即改善・解決へ。タイムリーでダイナミックな仕組みが「OFFICE110」の価値を高めています。

このように「web制作チーム」と「営業チーム」が一歩二歩先を見据え、目標達成のために取り組む組織がベルテクノスです。各自がイキイキと任務に取り組み、お互いを尊重し合い、融合している会社。だから企業・個人ともに目覚ましいスピードで成長を遂げることが可能になっています。今後もメンバーのアイデアから、世間を驚かせるような未知のサービスやWebサイトが生まれることを期待しています。

インバウンドで自動的にお客様が集まる仕組み

お客様の満足を
ずっと得られる仕組み

ベルテクノスのスローガンは「真の顧客満足」です。ここで、私たちがさらなる顧客満足を追求するために新設した「CS課」の業務についてご紹介しましょう。

CS課では営業活動を一切行いません。その代わり毎月最低でも1回、既存顧客である中小企業の経営者とお会いし、様々な相談に対応しています。経営者の悩み事やビジョンに耳を傾け、共感する。その上で知っておいてほしい情報を整理してアドバイスする。それがCS課の仕事です。

大事なのは「自社の得」ではなく「お客様の得」。世の中の経営者の多くは孤独であり、社内のスタッフや社会との間に深い溝を感じている方も少なくありません。「お客様の得」を第一に、その溝を埋める方法を考える参謀的な働きがCS課には求められます。CS課のメンバーにはビジネスマンとしての実績や豊富な社会経験、多岐にわたる知識、コミュニケーション力も不可欠。「お客様の得」のための業務の価値と社会的意義を感じながら、ミッションに取り組んでいます。

このように「真の顧客満足」を追求することから、私たちの事業の多くは前例のない「業界初」の取り組みになります。
「前例のない」取り組みですから「挑戦」の連続です。乗り越えるべき壁が多々あるのも事実です。しかし、ベルテクノスには数千のお客様といつでもコンタクトを取り合えるネットワーク力、そして良いと思ったサービスをいち早くリリースする機動力があります。弊社は大企業ではありませんが、中小企業だからこその舵取りの早さで様々な「挑戦」を可能にしています。

常に新しい課題に取り組むメンバーは、壁を乗り越えるための勉強を欠かさず、体当たりで成果を出そうと誰もが必死です。この積み重ねこそが、ベルテクノスの「熱きエンジン」であり、立ち止まることなく前に進み、成長する原動力となっています。新しい仲間が私たちと同じエンジンの持ち主であることに期待しています。

お客様が高い満足をずっと得られる仕組み

慣習や常識にしばられない
“在るべき“を重視したフラットな仕組み

一般的な営業会社における1人当たりの月間粗利益は、100万円以下だといわれています。しかし、ベルテクノスではその3倍にあたる300万円。では、他社の3倍働いているかというとそうではなく、実質的な労働時間は1倍以下しかありません。

それは、メンバー1人ひとりが常識に縛られず「どう在るべきか」を思考し、行動しているから。培ったノウハウをシェアできる場をつくったり、自ら社外研修に参加してスキルを磨いたりと、率先して自身の生産性や価値を高めているのです(研修や書籍費用は全額会社負担)。会社からも多くの学びの場を提供しており、外部のコンサルタントによる定期的に研修を開催するなど、貪欲に成長したいメンバーの向上心を応援しています。

これらの学び続ける姿勢は「真の顧客満足」を追求するためのものとも言えます。多くの企業が業務に追われ顧客をないがしろにしがちですが、ベルテクノスでは仕事のムリ・ムダ・ムラを建設的に排除し最適化を図ることで、空いた時間をお客様のために使っています。

また、入社して間がない人の活躍ステージも遠慮が要らないのがベルテクノスの特長です。「どのようなやり方がいいか」「どのような新サービスを展開するか」……キャリアに関係なく誰でも発言や意見ができ、認められた企画は採用される。さらに、将来独立を目指す方を支援し、独立後はパートナーとして継続的に仕事をするような事例もたくさんあります。そんなフラットな組織です。

このように、同じことを毎日繰り返すような日々とは正反対であり、メンバーそれぞれが常に殻を破り新しいことへ挑戦をしています。組織がメンバーを動かすのではなく、1人ひとりのメンバーが組織を動かしていく。それがベルテクノスの組織のあり方であり、唯一無二の価値なのです。

慣習や常識にしばられない“在るべき“を重視したフラットな仕組み

JOB LIST各職種の業務内容と募集要項をご確認ください。

© 2017 Belltecknos Co. Ltd.